情報通信工学科個人用PCについて

  • 本学科を志望する高校生や新入生、保護者の方より、個人用PCに関する質問がよく届きます。
    このページでは、よく聞かれる質問についてお答えしたいと思います。
Q: 授業を受けるにあたり、パソコンを購入する必要はありますか?
A: すぐに購入する必要はありません。しばらく様子を見てから考えても大丈夫です。
本学科にはLinux環境の演習室があり、履修登録をはじめとする学務システムへのアクセスや、実験・演習を行うための環境が用意されています。

演習室
Q: PCを購入するとき、ソフトウエアやハードウェアなどの指定はありますか?
A: 性能やOSについての指定は特にありません。
ただし、大学では表現(文書作成)手段としてPCを用いることが多いので、ハードウェアキーボードを使用出来るものが良いでしょう。
本学の学生はMicrosoft Officeや一部のソフトウェアを無償で使用することができます。
詳しくは、入学後、担当教員に相談して下さい。
Q: もう少し具体的な仕様を教えてください。
A: 本学で提供しているソフトウェアや情報サービスなどを利用することを想定しますと、以下のような仕様が目安になろうかと思います。

 OS: 64bit OS (Windows 10, Mac OSなど)
 CPU: Intel Core i5 相当以上
 メモリ: 8GB 以上
 ストレージ記憶容量: 250GB 程度以上
 ディスプレイ解像度: 1366×768ピクセル以上(グラフィック機能も要検討)
 その他:通信速度制限を受けずにインターネットへ常時接続出来る環境

その他、やりたいことや使いたいソフトウェアによっては必要な仕様が変わります。
個別の用途に応じた仕様は各自で判断して頂ければ幸いです。(2017年4月現在)
ページTOP